ヨクイニンの効果、副作用│首いぼ有効な成分

自宅で出来る首いぼの治療方法にヨクイニンという漢方薬を服用するというものがあります。

ヨクイニンとは


ヨクイニンとはハトムギのことで、化粧水などにも多く利用されています。

皮膚科でのいぼ治療の後に補助的に塗られたり、痛みに弱い子供に内服薬として処方されることもあると言われており、首いぼへの効果は口コミでも広がっています。しかし、全ての人に効果があるというわけではありません。効果があるのはウイルス性のイボだけだと言われており、紫外線の影響や老化が原因で出来てしまったいぼへの効果は実証されていないとも言われています。また、ヨクイニンは漢方薬であるとは言っても漢方として使われている成分のため、薬のように劇的に症状を改善するものではありません。長期間の服用によって効果を実感できるもののため、どうしても今すぐに首いぼをどうにかしたいんだ、という人にはあまり向いていないとも言えます。

ヨクイニンの効果

ヨクイニン効果は首いぼを取り除くことです。これはハトムギに含まれている特有の成分であるコイクノライドという成分に新陳代謝を向上させる効果があると言われており、昔から肌を綺麗にするとして知られています。特に皮膚細胞の新陳代謝を向上させて解毒や排毒を活性化させる働きがあるので、首いぼだけではなくアトピーや二の腕のぶつぶつ、肌荒れなどの改善効果も期待できます。また、コイクノライドの他にもタンパク質、カルシウム、カリウム、鉄、ビタミンB群、ナイアシン、糖質、脂質、鉄などがバランス良く含まれているので皮膚の新陳代謝の活性化のサポートを行い、皮膚の細胞を新しく作り替える効果があります。他にもがん予防、ニキビ予防、むくみ予防やデトックス効果、皮膚の老化防止、保水力を上げる、アトピー性皮膚炎の炎症の改善など、いぼ以外にも主に皮膚に対して大きな効果をもたらしてくれます。

ヨクイニンの副作用

ヨクイニンの副作用として、もともとハトムギという自然素材から作られている成分のため安全性は高い成分だと言われています。しかし人によってはじんましんや発疹、胃の不快感、下痢が起こってしまう可能性があります。ハトムギはイネ科の植物のため、イネ科の植物でアレルギーを生じてしまう人は服用を避けた上で、何らかの不調を感じた際には服用を中止して医師に相談するようにしましょう。また、ハトムギには身体を冷やす作用があると言われていますので、妊娠中の人などは自己判断ではなくまずは医師の指示を仰いでから飲むようにした方が良いでしょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

アプリコットオイル(杏仁油)の効果、副作用│首いぼ有効成分

木酸液の効果、副作用│首いぼ有効成分

スクワランオイルの効果、副作用│首いぼ有効成分